生前整理の際にやることとは?山梨の遺品整理専門会社がご紹介します!

生前整理をご検討されていて、何から始めれば良いのかわからないという方はいらっしゃいませんか。
近年では生前整理に関心を持たれる方が増えてきましたが、具体的にどのようなことをすれば良いのかわからないという方も多いと思います。
そのため、本記事では生前整理でやることをご紹介します。

□生前整理でやることとは

本記事では、まず生前整理でやることをリストとしてご紹介します。
生前整理では大きく分けて以下の6つを行います。

1つ目は、不用品の整理と処分です。
生前整理では物の整理が非常に大変と言われています。
整理を進めるためにはまず必要なものと不要なものを分けることが重要です。
その際には、使えるものではなく使うものを残すようにしましょう。

2つ目は、お金の整理です。
お金の整理では、まず預金口座をまとめることが重要です。
その際に開設して使用していない口座は、解約しておきましょう。
また、相続税の申告は死後10カ月以内であるため、必要書類も用意しておくと良いでしょう。

3つ目は、デジタル整理です。
近年ではパソコンやスマートフォンが広く普及しているため、デジタル整理も行う必要があります。
特に、銀行口座の管理やクレジットカードの情報をネット上で管理している方は、それらのパスワードなどを遺族の方にあらかじめ知らせておきましょう。

4つ目は、葬儀やお墓に関することです。
葬儀やお墓に関しては費用がかかるため、あらかじめ準備しておくことが重要です。
また、葬儀に関しては葬儀の連絡をしたい方の連絡先をまとめておくと良いでしょう。

5つ目は、エンディングノートの準備です。
ご家族の方が遺品整理などで困らないように、ご自身の死後具体的にどのようなことをしてほしいかエンディングノートに書いておきましょう。

6つ目は、遺言書の作成です。
遺言書は財産分与に関する意思を明記したものです。
どなたかに財産を譲りたいと考えている方は、遺言書の作成が必要です。

□生前整理をうまく進めるためには

次に、生前整理をうまく進めるためのポイントをご紹介します。
本記事では、2つのポイントをご紹介します。

1つ目は、一気に行おうとしないことです。
ご自身が気になっていることや解決するべきことと考えていることから優先的に進めていきましょう。

2つ目は、周りの方や専門家に相談することです。
ご自身1人ではできないことは周りの方や専門家に相談をしましょう。
1人で抱え込まず、多くの方の力を借りながら生前整理を進めていきましょう。

□まとめ

本記事では、生前整理でやること、またうまく進めるためのポイントをご紹介しました。
上記でもご紹介したとおり、1人で抱え込まず気長に行うことが大切です。
また、当社は山梨の遺品整理専門会社であるため、お悩みがある方はお気軽にご相談ください。

関連記事

お客様のメリットとなる整理方法をご提案します!

お客様のメリットとなる
整理方法をご提案します

出張費・お見積り・ご相談 無料

山梨の遺品整理専門 アルマ

《本社事務所》〒400-0223 山梨県南アルプス市曲輪田新田706-2
《甲府事業所》〒400-0851 山梨県甲府市住吉5-12-6
《笛吹倉庫》〒406-0041 山梨県笛吹市石和町東高橋167

TEL・FAX:055-284-7100

Copyright(c) 2019 alma All Rights Reserved.